バックパックのジッパーを再調整する方法

によって書かれた: エミリー・リウ (および他の2人の寄稿者)
  • コメント:7
  • お気に入り:
  • 完了:10
バックパックのジッパーを再調整する方法' alt=

困難

中程度

ステップ



9

所要時間

20〜30分

セクション

1

フラグ

0

前書き

ジッパースライダーが上下に動かない、またはジッパーの歯が閉じない場合は、ジッパーの位置がずれている可能性があります。時間が経つと、ジッパーの歯が合わなくなったり、詰まったりして、バックパックやハンドバッグなどのアクセサリーがほとんど使用できなくなります。このガイドでは、バックパックのジッパーを針、糸、ペンチで再調整する方法を説明します。基本的な縫製技術の背景知識が必要ですが、いくつかの縫製技術について簡単に説明します。ミシンを使わずに凹凸のあるジッパーを再調整して、正しくジッパーが閉まらないバックパックを修正する方法を紹介します。

ツール

部品

部品指定なし。

  1. ステップ1 バックパックのジッパーを再調整する方法

    問題のあるジッパーのセクションを見つけます。' alt=
    • 問題のあるジッパーのセクションを見つけます。

    編集
  2. ステップ2

    スライダーの端にストッパーがない側にスライドさせて引き抜いて外します。' alt= スライダー:ジッパーを開閉するためにチェーンを上下に移動するデバイス。' alt= スライダー:ジッパーを開閉するためにチェーンを上下に移動するデバイス。' alt= ' alt= ' alt= ' alt=
    • スライダーの端にストッパーがない側にスライドさせて引き抜いて外します。

    • スライダー:ジッパーを開閉するためにチェーンを上下に移動するデバイス。

    編集
  3. ステップ3

    ペンチを使用して、両側の少なくとも4つの歯を取り除き、縫う場所の余地を残します。' alt= ペンチのハンドルを握り、ジッパーの歯を1つつかんで引き抜きます。これはジッパー生地を裂くかもしれませんが、後で一緒に縫います。' alt= ペンチを引き戻すことで怪我をしないように注意してください。' alt= ' alt= ' alt= ' alt=
    • ペンチを使用して、両側の少なくとも4つの歯を取り除き、縫う場所の余地を残します。

    • ペンチのハンドルを握り、ジッパーの歯を1つつかんで引き抜きます。これはジッパー生地を裂くかもしれませんが、後で一緒に縫います。

    • ペンチを引き戻すことで怪我をしないように注意してください。

      サムスンのタブレットはプラグを差し込んだときに充電されません
    • この手順では、小さくて鋭い部品が剥がれます。あなたがそれらを捨てることができるように、これらの小さな部品を追跡してください。

    編集
  4. ステップ4

    バックパックと同じ色の糸を使用して、針の目を通して糸の一端を挿入します。' alt= 針が中央にぶら下がるまで、針を糸に滑り込ませます。針の両側に2つの等しい長さの糸が必要です。' alt= ' alt= ' alt=
    • バックパックと同じ色の糸を使用して、針の目を通して糸の一端を挿入します。

    • 針が中央にぶら下がるまで、針を糸に滑り込ませます。針の両側に2つの等しい長さの糸が必要です。

    編集
  5. ステップ5

    糸の緩い端を結び目に結びます' alt=
    • 糸の緩い端を結び目に結びます

    編集
  6. ステップ6

    スライダーをジッパーに戻します。' alt= 最初にフィードするスライダーの側面には、中央に仕切りがあります。' alt= ' alt= ' alt=
    • スライダーをジッパーに戻します。

    • 最初にフィードするスライダーの側面には、中央に仕切りがあります。

    • 一度にジッパーの片側をフィードし、それを引き上げて、スライダーがバックパックを圧縮できるかどうかを確認します。

    編集
  7. ステップ7

    スライダーをジッパーに戻した後、スライダーが滑り落ちないようにジッパーの端を縫います。' alt= ジッパー生地の片側に針を挿入し、結び目で止まるまで引っ張ります。' alt= 次に、ジッパー生地の反対側に針を挿入し、しっかりと見えるまでしっかりと引っ張ります。' alt= ' alt= ' alt= ' alt=
    • スライダーをジッパーに戻した後、スライダーが滑り落ちないようにジッパーの端を縫います。

    • ジッパー生地の片側に針を挿入し、結び目で止まるまで引っ張ります。

    • 次に、ジッパー生地の反対側に針を挿入し、しっかりと見えるまでしっかりと引っ張ります。

    • この手順を必要な回数繰り返します。

    編集
  8. ステップ8

    結び目を作って仕上げ、余分な糸をはさみで切ります。' alt= 結び目を作って仕上げ、余分な糸をはさみで切ります。' alt= 結び目を作って仕上げ、余分な糸をはさみで切ります。' alt= ' alt= ' alt= ' alt=
    • 結び目を作って仕上げ、余分な糸をはさみで切ります。

    編集
  9. ステップ9

    バックパックのフラップの内側にジッパーを押し込み、ジッパーの端を覆います。' alt= ジッパー生地をバックパックに縫い付けて、所定の位置に固定します。' alt= ' alt= ' alt=
    • バックパックのフラップの内側にジッパーを押し込み、ジッパーの端を覆います。

    • ジッパー生地をバックパックに縫い付けて、所定の位置に固定します。

    編集 1つのコメント
ほぼ完了しました!

ジッパーをテストして、正しく機能しているかどうかを確認します。

結論

ジッパーをテストして、正しく機能しているかどうかを確認します。

著者に+30ポイントを与えてください!終了しました!

他の10人がこのガイドを完了しました。

著者

と 他の2人の貢献者

' alt=

エミリー・リウ

メンバー登録日:2017年4月28日

395評判

1ガイド作成

チーム

' alt=

カリフォルニア大学デービス校、チームS2-G1、Cole Spring 2017 のメンバー カリフォルニア大学デービス校、チームS2-G1、Cole Spring 2017

UCD-COLE-S17S2G1

3人のメンバー

作成された3つのガイド