進学や進級など、4月は子どもが勉強への意欲を新たにする時季。2020年に現在の大学入試センター試験に代わる新テストが導入される、いわゆる「教育の2020年問題」などで教育現場が揺れる中、子どもたち自身の意識を探るべく、インターネット学習教材を提供する株式会社すららネットが「小中高生の勉強に関する意識調査2017」を行った。
 

■新テスト、中学生の7割が不安

新しい大学入試に不安を感じる? 
新しい大学入試では、知識だけではなく、思考力や判断力、表現力までが試されることになる。ただ答えを暗記すれば良いのではなく、持っている知識を使ってどのように考え、論を組み立てるかという力が求められるのだ。このようなテスト内容の変化に不安を感じるか聞いたところ、全体では「感じる」が45.7%、「どちらかと言えば感じる」が24.0%となり、合わせて約7割に上った。学校種別に見ると、不安を感じている割合が最も高かったのは中学生で72.7%、次いで高校生が65.8%、小学生が56.2%という順に。今春中学3年に進級した学年から新テストの対象となることから、中学生では受験当事者として不安が一際大きいことがうかがえる。また、高校生も、すでに独自に入試内容を変更している大学が出始めていることや、万が一浪人してしまうと新テストの対象となってしまうので、他人事ではいられないようだ。
 

■好評なアクティブ・ラーニング

アクティブ・ラーニングは好き? 
新テストで求められるような“考える力”を育てるため、幼い頃から討論や発表を積極的に行おうと、すでに多くの学校で取り入れ始めているのが「アクティブ・ラーニング」。言葉の通り、生徒がアクティブ(能動的)に学習することが求められ、先生の言うことを聴くだけではなく、積極的に仲間と話し合ったりしながら学ぶ方法だ。アクティブ・ラーニングのような勉強は好きか聞いたところ、全体では「好き」(46.5%)と「どちらかと言えば好き」(28.8%)を合わせ7割以上が好意的にとらえていた。学校種別に好意的な子どもの割合を見ると、小学生では85.4%と高く、中学生(74.7%)や高校生(67.1%)を大きく上回った。また、この学習法で将来的に必要となるスキルを身に付けられると思うか聞くと、全体の9割が「思う」「どちらかと言えば思う」と答え、好きなだけではなく有用性も感じていることがうかがえる。
 

■紙、デジタル…人気の教材に変化

デジタル教材は勉強しやすい? 
「紙教材」と「デジタル教材」では、どちらが勉強しやすいと思うか聞いたところ、「デジタル教材」が全体の58.6%となり、「紙教材」よりわずかに多かった。2015年発表の同調査では「紙教材」の方が好まれていたが、2016年に逆転し、今年もデジタル好きの傾向が続く格好になった。タブレット端末を日常的に親しんでいる子どもも多く、教材としても受け入れやすくなってきているのかもしれない。
 

■男子は親に対抗心?

自身の親よりランクの高い学校に行きたいと思うか聞くと、全体では「思う」「どちらかと言えば思う」を合わせ54.7%と約半数が親より高い学歴を望んでいた。ただ、学校種別に見ると、小学生では69.8%と約7割に上ったが、中学生では53.7%、高校生では43.4%と、年齢が上がるほど割合は低くなる傾向が。成長と共に、親との比較ではなく、自分の夢を叶えるための学校選びに重点を置くようになるほか、もしかすると現実の厳しさが見えてくることも要因かもしれない。また、性別で見ると、“親より上”を意識している男性は58.0%、女性は50.2%で、男性の方が対抗心を燃やしている人が多いようだ。
 
30年ぶりの大学入試改革は、子どもたちの学びに大きな影響を及ぼしているようだ。変革の真っただ中にある子どもたちには戸惑いもあるだろうが、将来「あのとき変わって良かった」と思えるように、より良い環境を作っていきたいものだ。
 
 
◇ ◇ ◇
 
【調査概要】
調査方法:インターネット調査(クラウド型学習システム「すらら」のログイン画面にて実施)
対象:小学校1年生~高校3年生の男女720人(男子58.2%・女子41.8%、小学生13.3%・中学生76.1%・高校生10.6%)
期間:2016年11月25日~12月16日
 
<お知らせ>
◆「WB(ダブルビー)」サービス終了について

    この記事をまとめると…

  • 導入予定の新しい大学試験に、中学生の7割が不安を感じると回答
  • アクティブ・ラーニング、小中学生の7割が好意的な反応を示した
  • 全体の半数以上が、親より高い学歴を望んでいた
この記事を書いたライター
難波(WB編集部)
カープファン歴40年。脚本家との二足のワラジスト。
         

この記事にコメントする

     
関連記事  
   
Pick up!