Xbox 360Eトップボディの分解

によって書かれた: サラ (および他の5人の貢献者)
  • コメント:6
  • お気に入り:8
  • 完了:13
Xbox 360Eトップボディの分解' alt=

困難

簡単

ステップ



19

所要時間

5分

カラーインクカートリッジキヤノンを無効にする方法

セクション

6

フラグ

0

前書き

Xboxの内部に入り、CDドライブやマザーボードなどの他の部品を交換するには、Xbox 360Eの上部本体を取り外す必要があります。

ツール

部品

部品指定なし。

  1. ステップ1 トップパネル

    Xboxのすりおろした上部パネルとゴム製の脚を備えた下部本体の間の隙間にSpudgerを押し込みます。' alt=
    • を押す スパッジャー Xboxのすりおろした上部パネルとゴム製の脚を備えた下部本体の間の隙間に入れます。

    • レバーのようにスパッジャーを引き戻し、隙間にしっかりと押し込みます。

    編集
  2. ステップ2

    すりおろしたパネルとXboxの下部本体の間に作成した間隔に沿ってスパッジャーをスライドさせます。' alt=
    • すりおろしたパネルとXboxの下部本体の間に作成した間隔に沿ってスパッジャーをスライドさせます。

    • 定期的にレバーのようにスパッジャーを引き戻し、隙間にしっかりと押し込みます。

    編集
  3. ステップ3

    Xboxの左側のすりおろした面の周囲に沿ってスパッジャーをスライドさせ続けます。' alt= トップパネルを引き抜きます。' alt= トップパネルを引き抜きます。' alt= ' alt= ' alt= ' alt=
    • Xboxの左側のすりおろした面の周囲に沿ってスパッジャーをスライドさせ続けます。

    • トップパネルを引き抜きます。

    編集
  4. ステップ4 Wi-Fiカード

    T9トルクスネジビットを使用して、緑色のWi-Fiカードの左側にある11mmのネジを外します。' alt=
    • T9トルクスネジビットを使用して、緑色のWi-Fiカードの左側にある11mmのネジを外します。

    編集 1つのコメント
  5. ステップ5

    緑のWi-Fiカードをしっかりと握り、Xboxから引き出します。' alt= 緑のWi-Fiカードをしっかりと握り、Xboxから引き出します。' alt= ' alt= ' alt= 編集 1つのコメント
  6. ステップ6 下部パネル

    右のすりおろした顔とXboxの上部本体の間の隙間にスパッジャーを押し込みます。それ' alt=
    • 右のすりおろした顔とXboxの上部本体の間の隙間にスパッジャーを押し込みます。ベントから離れる方が簡単です。

    • レバーのようにスパッジャーを引き上げ、隙間にしっかりと押し込みます。

    編集
  7. ステップ7

    隙間に沿ってスパッジャーをスライドさせて、すりおろした面と上半身を分離します。' alt= 隙間に沿ってスパッジャーをスライドさせて、すりおろした面と上半身を分離します。' alt= ' alt= ' alt=
    • 隙間に沿ってスパッジャーをスライドさせて、すりおろした面と上半身を分離します。

    編集
  8. ステップ8

    スパッジャーをスライドさせて底板を緩めるときに、隙間のスパッジャーを小刻みに動かします。' alt= 隙間に沿ってスパッジャーをスライドさせ、下部パネルの周囲を完全に回ります。' alt= 下部パネルを引き抜きます。' alt= ' alt= ' alt= ' alt=
    • スパッジャーをスライドさせて底板を緩めるときに、隙間のスパッジャーを小刻みに動かします。

    • 隙間に沿ってスパッジャーをスライドさせ、下部パネルの周囲を完全に回ります。

    • 下部パネルを引き抜きます。

    編集
  9. ステップ9 フロントパネル

    CDドライブの前にXboxのロゴがあります。 Xboxロゴの左側を押すと、ディスクトレイパネルが飛び出します。' alt= CDドライブの前にXboxのロゴがあります。 Xboxロゴの左側を押すと、ディスクトレイパネルが飛び出します。' alt= CDドライブの前にXboxのロゴがあります。 Xboxロゴの左側を押すと、ディスクトレイパネルが飛び出します。' alt= ' alt= ' alt= ' alt=
    • CDドライブの前にXboxのロゴがあります。 Xboxロゴの左側を押すと、ディスクトレイパネルが飛び出します。

    編集
  10. ステップ10

    火格子のない左側から始めて、隙間に沿ってスパッジャーを走らせます。' alt= 火格子のない左側から始めて、隙間に沿ってスパッジャーを走らせます。' alt= 火格子のない左側から始めて、隙間に沿ってスパッジャーを走らせます。' alt= ' alt= ' alt= ' alt=
    • 火格子のない左側から始めて、隙間に沿ってスパッジャーを走らせ、火格子の部分に到達するまで、分離している部分を保持しながら進みます。

    編集
  11. ステップ11

    部分的に分離されたパネルを開いたままにします。それ' alt= Xboxを左に回転させて、フロントパネルを本体に接続しているクリップを見つけます。ギャップの内側にスパッジャーを挿入して、クリップを解放します。これには、スパッジャーを小刻みに動かす必要がある場合があります。クリップが外れ、フロントパネルが緩みます。' alt= Xboxを左に回転させて、フロントパネルを本体に接続しているクリップを見つけます。ギャップの内側にスパッジャーを挿入して、クリップを解放します。これには、スパッジャーを小刻みに動かす必要がある場合があります。クリップが外れ、フロントパネルが緩みます。' alt= ' alt= ' alt= ' alt=
    • 部分的に分離されたパネルを開いたままにします。これを行うには、スパッジャーを開口部に押し込むのが最も簡単ですが、手で開いたままにすることもできます。

    • Xboxを左に回転させて、フロントパネルを本体に接続しているクリップを見つけます。ギャップの内側にスパッジャーを挿入して、クリップを解放します。これには、スパッジャーを小刻みに動かす必要がある場合があります。クリップが外れ、フロントパネルが緩みます。

      パナソニックのテレビは停電後にオンになりません
    編集 1つのコメント
  12. ステップ12

    Xboxを裏返して、反対側が手前になるようにします。分離を開いたままにしてください。' alt= もう一方のクリップを見つけ、スパッジャーを挿入して取り外します。' alt= もう一方のクリップを見つけ、スパッジャーを挿入して取り外します。' alt= ' alt= ' alt= ' alt=
    • Xboxを裏返して、反対側が手前になるようにします。分離を開いたままにしてください。

    • もう一方のクリップを見つけ、スパッジャーを挿入して取り外します。

    編集
  13. ステップ13

    折り目に沿ってスパッジャーを動かし続けて、まだ取り付けられている可能性のあるクリップをさらに解放します。' alt= パネルをあまり速く引き抜かないでください。' alt= ' alt= ' alt=
    • 折り目に沿ってスパッジャーを動かし続けて、まだ取り付けられている可能性のあるクリップをさらに解放します。

    • リボンケーブルを損傷したくないので、パネルをあまり速く引き抜かないでください。パネルをゆっくりと引き離します。

    • フロントパネルがクリップから解放されたので、フロントパネルを引き抜くことができます。

    編集
  14. ステップ14

    リボンケーブルが緑色のボードに入る茶色のセクションを見つけます。茶色の部分を裏返し、リボンの端にあるプラスチックのタブを引き出します。' alt= リボンケーブルが緑色のボードに入る茶色のセクションを見つけます。茶色の部分を裏返し、リボンの端にあるプラスチックのタブを引き出します。' alt= リボンケーブルが緑色のボードに入る茶色のセクションを見つけます。茶色の部分を裏返し、リボンの端にあるプラスチックのタブを引き出します。' alt= ' alt= ' alt= ' alt=
    • リボンケーブルが緑色のボードに入る茶色のセクションを見つけます。茶色の部分を裏返し、リボンの端にあるプラスチックのタブを引き出します。

    編集
  15. ステップ15 下半身

    下半身が上を向くようにXboxの向きを調整します。デバイスの正しい面があることを確認するために、ゴム製の脚が見えることを確認してください。' alt= 下半身を45度の角度でコアから少し持ち上げます。' alt= 下半身を45度の角度でコアから少し持ち上げます。' alt= ' alt= ' alt= ' alt=
    • 下半身が上を向くようにXboxの向きを調整します。デバイスの正しい面があることを確認するために、ゴム製の脚が見えることを確認してください。

    • 下半身を45度の角度でコアから少し持ち上げます。

    編集
  16. ステップ16

    Xboxを回転させて、デバイスの背面を見ているようにします。' alt= この分解手順では、保証ステッカーを剥がす必要があります。これにより、保証が無効になります。マイクロソフトの保証情報へのリンクについては、メインページを確認してください。' alt= ' alt= ' alt=
    • Xboxを回転させて、デバイスの背面を見ているようにします。

    • この分解手順では、保証ステッカーを剥がす必要があります。これにより、保証が無効になります。マイクロソフトの保証情報へのリンクについては、メインページを確認してください。

      私のサムスンタブレットはオフになり続けます
    • Xboxの背面からステッカーをはがします。

    • 再組み立てにはステッカーは必要ありません。

    編集
  17. ステップ17

    Xboxを左に回して、本体を一緒に保持しているクリップを見つけます。' alt= スパッジャーで、ラッチのようにクリップを押し上げます。遠端に移動して、同じ方法で他のクリップを元に戻します。' alt= スパッジャーで、ラッチのようにクリップを押し上げます。遠端に移動して、同じ方法で他のクリップを元に戻します。' alt= ' alt= ' alt= ' alt=
    • Xboxを左に回して、本体を一緒に保持しているクリップを見つけます。

    • スパッジャーで、ラッチのようにクリップを押し上げます。遠端に移動して、同じ方法で他のクリップを元に戻します。

    編集
  18. ステップ18

    スパッジャーを隙間に押し込みます。垂直の隙間に沿ってスパッジャーをスライドさせ、最後のクリップを取り外します。この後、下半身が滑り落ちます。' alt= スパッジャーを隙間に押し込みます。垂直の隙間に沿ってスパッジャーをスライドさせ、最後のクリップを取り外します。この後、下半身が滑り落ちます。' alt= ' alt= ' alt=
    • スパッジャーを隙間に押し込みます。垂直の隙間に沿ってスパッジャーをスライドさせ、最後のクリップを取り外します。この後、下半身が滑り落ちます。

    編集
  19. ステップ19 上半身

    T9トルクスドライバーを使用して、C2-5およびC7というラベルの付いた5本の長い黒い55mmネジを取り外します。' alt= デバイスを慎重に裏返し、プラスチックの外装に取り付けられている金属部分から持ち上げて本体を引き抜きます。' alt= ' alt= ' alt=
    • T9トルクスドライバーを使用して、C2-5およびC7というラベルの付いた5本の長い黒い55mmネジを取り外します。

    • デバイスを慎重に裏返し、プラスチックの外装に取り付けられている金属部分から持ち上げて本体を引き抜きます。

    編集 3コメント
ほぼ完了しました!

デバイスを再組み立てするには、次の手順を逆の順序で実行します。

結論

デバイスを再組み立てするには、次の手順を逆の順序で実行します。

著者に+30ポイントを与えてください!終了しました!

他に13人がこのガイドを完了しました。

著者

と 他の5人の貢献者

ps3スーパースリムはオンになりません
' alt=

サラ

メンバー登録日:2014年1月30日

1,522評判

作成された4つのガイド

チーム

' alt=

Cal Poly、チーム2-11、Amido Winter 2014 のメンバー Cal Poly、チーム2-11、Amido Winter 2014

CPSU-AMIDO-W14S2G11

4人のメンバー

25人のガイドが作成