ドライマニキュアを再利用する方法

によって書かれた: イリジアン牛 (および他の5人の貢献者)
  • コメント:7
  • お気に入り:5
  • 完了:4
ドライマニキュアを再利用する方法

困難

簡単

ステップ



ワールプールデュエットワッシャーコントロールロックリセット

3

所要時間

5分

セクション

1

フラグ

0

前書き

マニキュアが乾いてしまったので捨てたことがありますか?多くの人は、ドライマニキュアが実際に節約できることを知りません。いくつかの簡単な手順で、新しいボトルを購入することなく、ドライマニキュアを再利用できます。

ツール

部品

部品指定なし。

  1. ステップ1 ドライマニキュアを再利用する方法

    こぼれたものを簡単に片付けることができる清潔な職場を見つけてください。
    • こぼれたものを簡単に片付けることができる清潔な職場を見つけてください。

    • マニキュアを薄くするためにアセトンを使用しないでください。アセトンはマニキュアを取り除くための溶剤です。それはマニキュアを機能させることができますが、最終的には鈍いまたはゴツゴツしたマニキュアになります。

    • マニキュアを薄くするための溶剤として、91%イソプロピルアルコールまたは酢酸エチルを数滴使用できます。

    編集 コメント2件
  2. ステップ2

    乾いたマニキュアのボトルを開き、ブラシを横に置きます。 マニキュアシンナーのボトルを開けます。
    • 乾いたマニキュアのボトルを開き、ブラシを横に置きます。

    • マニキュアシンナーのボトルを開けます。

    • 乾いたマニキュアに2滴のマニキュアシンナーを吹き付けます。

    • 上部を乾いたマニキュアにねじ込み、ボトルを両手で転がして混ぜます。ボトルを振ると、マニキュアに気泡が入り、マニキュアが台無しになる可能性があります。

    • マニキュアシンナーをこぼさないように注意してください。

    編集 1つのコメント
  3. ステップ3

    マニキュアがまだ乾燥しているか厚い場合は、マニキュアが最終的に薄くなるまで手順2〜3を繰り返します。 ネイルポリッシュシンナーを塗りすぎないでください。水っぽいマニキュアになります。
    • マニキュアがまだ乾燥しているか厚い場合は、マニキュアが最終的に薄くなるまで手順2〜3を繰り返します。

      ge電子レンジファンはオフになりません
    • ネイルポリッシュシンナーを塗りすぎないでください。水っぽいマニキュアになります。

    編集 3コメント
ほぼ完了しました!

マニキュアは、ネイルシンナーを塗った後、通常の一貫性に達するはずです。その後、マニキュアを爪に塗ることができるかもしれません。

結論

マニキュアは、ネイルシンナーを塗った後、通常の一貫性に達するはずです。その後、マニキュアを爪に塗ることができるかもしれません。

著者に+30ポイントを与えてください!終了しました!

他の4人がこのガイドを完了しました。

著者

と 他の5人の貢献者

イリジアン牛

メンバー登録日:2015年4月9日

241評判

1ガイド作成

チーム

Cal Poly、チーム28-5、2015年グリーンスプリング のメンバー Cal Poly、チーム28-5、2015年グリーンスプリング

CPSU-GREEN-S15S28G5

3人のメンバー

作成された8つのガイド