Tag Archives: DAM

日本シリーズ直前! プロ野球の応援歌、日本一の球団は?

今週末10月22日(土)より、いよいよプロ野球・日本シリーズが開幕するが、応援歌の日本一ははたして? 株式会社第一興商が、同社が提供する通信カラオケDAMの歌唱回数をもとに、「プロ野球応援歌DAMカラオケリクエストランキング」を発表した。

  • 第一興商が、同社が提供する通信カラオケDAMの歌唱回数をもとに、「プロ野球応援歌DAMカラオケリクエストランキング」を発表
  • 2年連続首位をキープしていた阪神タイガースの「六甲おろし」を退け、東京ヤクルトスワローズの「東京音頭」が1位に
  • 日本シリーズを戦う2球団で軍配が上がったのは?
今週末10月22日(土)より、いよいよプロ野球・日本シリーズが開幕するが、応援歌の日本一ははたして? 株式会社第一興商が、同社が提供する通信カラオケDAMの歌唱回数をもとに、「プロ野球応援歌DAMカラオケリクエストランキング」を発表した。

山ソングTOP10! 北島三郎、五木ひろしを抑え1位は・・・

本日8月11日は「山の日」。今年から新しく国民の祝日となった「山の日」にちなみ、株式会社第一興商が、同社が提供する通信カラオケDAMの歌唱回数をもとに、「“山”ソング DAMカラオケリクエストランキング」を発表した。

  • 8月11日は今年から新しく国民の祝日となった「山の日」
  • 第一興商が提供する通信カラオケDAMの歌唱回数をもとに、「“山”ソング DAMカラオケリクエストランキング」を発表
  • 2015年2月にリリースされた三山ひろしの「お岩木山」が1位に、以下、演歌が続々ランクイン
本日8月11日は「山の日」。今年から新しく国民の祝日となった「山の日」にちなみ、株式会社第一興商が、同社が提供する通信カラオケDAMの歌唱回数をもとに、「“山”ソング DAMカラオケリクエストランキング」を発表した。

この上半期、最も歌われた曲は? カラオケランキングTO・・・

株式会社第一興商が、同社が提供する通信カラオケDAMの歌唱回数をもとに、「2016年上半期 DAMカラオケリクエストランキング」を発表。これから暑気払いや納涼会などの宴会シーズンに突入するが、出し物や2次会で選曲すると盛り上がる曲は?

  • 第一興商が、通信カラオケDAMの歌唱回数をもとに、「2016年上半期 DAMカラオケリクエストランキング」を発表
  • 総合1位は浦島太郎(桐谷健太)の「海の声」、真っ直ぐで切ない歌声に多くの人が心を打たれたようだ
  • アーティスト1位は「back number」で、2015年年間ランキング12位からの大躍進
株式会社第一興商が、同社が提供する通信カラオケDAMの歌唱回数をもとに、「2016年上半期 DAMカラオケリクエストランキング」を発表。これから暑気払いや納涼会などの宴会シーズンに突入するが、出し物や2次会で選曲すると盛り上がる曲は?

来日から50年…歌い継がれるビートルズの曲1位は?

イギリス・リヴァプール出身のロックバンドTHE BEATLES(以下、ビートルズ)が、日本の地に降り立ったのは50年前の1966年6月29日。日本武道館で初めてロック・コンサートを行ったことから、「ロックの聖地」とも呼ばれるようになるなど、世界中を熱狂させていたビートルズの来日は国内にも大きな衝撃を与えた。

  • THE BEATLES(以下、ビートルズ)が、日本の地に降り立った1966年6月29日から50年
  • 第一興商が提供する通信カラオケDAMの歌唱回数をもとに、ビートルズ楽曲の「カラオケリクエストランキング」を発表
  • 1位は日本で100万枚を超えるセールスを記録した「Let it be」で、人気の高さが反映される結果となった
イギリス・リヴァプール出身のロックバンドTHE BEATLES(以下、ビートルズ)が、日本の地に降り立ったのは50年前の1966年6月29日。日本武道館で初めてロック・コンサートを行ったことから、「ロックの聖地」とも呼ばれるようになるなど、世界中を熱狂させていたビートルズの来日は国内にも大きな衝撃を与えた。

門出を祝う「送別会ソング」No.1は山口百恵38年前の・・・

新たな門出を祝う機会が多いシーズン。株式会社第一興商が、同社が提供する通信カラオケDAMの歌唱度数をもとに、“卒業”“graduation”“旅立ち”のいずれかをタイトルに含む曲から選出した「送別会ソングランキング」を発表した。

  • 株式会社第一興商が“卒業”“graduation”“旅立ち”のいずれかをタイトルに含む曲の「送別会ソングランキング」を発表
  • 1位は山口百恵の「いい日旅立ち」。2位は尾崎豊の「卒業」。3位は荒井由実の「卒業写真」
  • 6位に「旅立ち」(GReeeeN)、8位に「旅立ちの日に…」(川嶋あい)、10位に「旅立ちの唄」(Mr.Children)と、2000年代後半の曲もランクイン
新たな門出を祝う機会が多いシーズン。株式会社第一興商が、同社が提供する通信カラオケDAMの歌唱度数をもとに、“卒業”“graduation”“旅立ち”のいずれかをタイトルに含む曲から選出した「送別会ソングランキング」を発表した。