Tag Archives: 麺屋武蔵

海外で人気『博多ラーメン』のルーツとは/ラーメン街道

今ラーメン業界は海外出店がブームである。先日上場したばかりの『博多一風堂』は国から20億円の融資を得てヨーロッパに進出。熊本発祥の『味千ラーメン』は香港を経て中国国内に600店を展開するメガチェーンだ。新宿『麺屋武蔵』も海外に展開するが、魚介系ラーメンのパイオニアながらも、海外店では豚骨ラーメンを提供している。

  • ラーメン研究家の石山勇人が、毎週オススメのお店を紹介
  • 今週は、海外でも人気の『博多ラーメン』にスポットを当てる
  • ストロングな博多スタイルは様々なラーメン店が関わりをもつことで作り上げられた
今ラーメン業界は海外出店がブームである。先日上場したばかりの『博多一風堂』は国から20億円の融資を得てヨーロッパに進出。熊本発祥の『味千ラーメン』は香港を経て中国国内に600店を展開するメガチェーンだ。新宿『麺屋武蔵』も海外に展開するが、魚介系ラーメンのパイオニアながらも、海外店では豚骨ラーメンを提供している。

激戦区に殴り込み! 3拍子そろった喜多方風/ラーメン街・・・

神保町の人気店『美空』が池上(東京都大田区)に移転し、同じく新宿武蔵系列出身の店主がその跡地にオープンしたというので早速訪問。『美空』が生姜ラーメンだったのに対し、こちらは一言で表すと喜多方風のラーメンを提供。喜多方ラーメンの定義は、多加水の縮れ麺にやんわりとした煮干醤油スープ。豚バラ肉のチャーシューを使用するお店が多い。人気の『坂内食堂』(福島県喜多方市細田)が塩ラーメンっぽいのは例外として。

  • ラーメン研究家の石山勇人が、毎週オススメのお店を紹介
  • 今週は、神保町にオープンした『中華そば 無垢』を訪問
  • 激戦区でしっかりとした喜多方風のラーメンを提供する有望なラーメン店
神保町の人気店『美空』が池上(東京都大田区)に移転し、同じく新宿武蔵系列出身の店主がその跡地にオープンしたというので早速訪問。『美空』が生姜ラーメンだったのに対し、こちらは一言で表すと喜多方風のラーメンを提供。喜多方ラーメンの定義は、多加水の縮れ麺にやんわりとした煮干醤油スープ。豚バラ肉のチャーシューを使用するお店が多い。人気の『坂内食堂』(福島県喜多方市細田)が塩ラーメンっぽいのは例外として。

『麺屋武蔵』のDNA!? 激戦区で話題のお店/ラーメン・・・

先月24日にオープンしたばかりの話題の新店を早速訪問。屋号は『らぁめん山と樹』。新宿『麺屋武蔵』出身の名店『楓』にて経験のある店主のよう。場所は高円寺駅より線路沿いを東に徒歩数分、環七通り沿いを少し南下したところ。有名ラーメン店が軒を連ねる激戦区への出店だ。

  • ラーメン研究家の石山勇人が、毎週オススメのお店を紹介
  • 今週は、先月24日にオープンした『らぁめん山と樹』を訪問
  • 新店ながら熟練の技を感じさせる一杯
先月24日にオープンしたばかりの話題の新店を早速訪問。屋号は『らぁめん山と樹』。新宿『麺屋武蔵』出身の名店『楓』にて経験のある店主のよう。場所は高円寺駅より線路沿いを東に徒歩数分、環七通り沿いを少し南下したところ。有名ラーメン店が軒を連ねる激戦区への出店だ。

特濃“真鯛”スープに圧倒される/ラーメン街道

ラーメン業界の巨頭『麺屋武蔵』出身店として知られる千葉県船橋市にある『まるは』。既に中堅どころとして千葉のラーメンシーンを牽引してきた店主の橋本氏が、「真鯛」をコンセプトに東京初進出を果たしたというので早速訪問。

  • 『まるは』店主の橋本氏が、「真鯛」をコンセプトに東京初進出
  • 「真鯛らーめん」は、純粋に真鯛の力強い風味を堪能できる
  • 「濃厚真鯛らーめん」は、魚介らしからぬ特濃スープに圧倒される
ラーメン業界の巨頭『麺屋武蔵』出身店として知られる千葉県船橋市にある『まるは』。既に中堅どころとして千葉のラーメンシーンを牽引してきた店主の橋本氏が、「真鯛」をコンセプトに東京初進出を果たしたというので早速訪問。