Tag Archives: 防災

災害時のデマ、4人に1人が見抜けない…防災対策の注意点

甚大な被害をもたらした東日本大震災から、今日で6年が経過した。そこで、インターネット調査を行う株式会社マクロミルが、全国の20~69歳の男女を対象に「防災に対する意識や備え」について調査を実施した。

  • この1年で備えを強化した災害対策は「災害速報のサービスやアプリの利用」や「モバイルバッテリーを携帯」などデジタル関連が目立った
  • 大災害が発生した際に注目する情報源を複数回答で聞くと、トップは「テレビの情報」という結果
  • 災害時のインターネット上のデマ情報、4人に1人が信じたと回答
甚大な被害をもたらした東日本大震災から、今日で6年が経過した。そこで、インターネット調査を行う株式会社マクロミルが、全国の20~69歳の男女を対象に「防災に対する意識や備え」について調査を実施した。

ペットのための防災対策、知っておくべきポイントは

3月11日(土)で東日本大震災から6年、そして、熊本大地震からもまもなく1年が経とうとしている。不測の事態に備えて、自身や家族のために何らかの防災対策を講じている家庭は多いだろうが、ペットについても忘れてはならない。そこで、アイペット損害保険株式会社が、犬猫の飼育者を対象に「ペットのための防災対策」に関する調査を実施した。

  • アイペット損害保険株式会社が、犬猫の飼育者を対象に「ペットのための防災対策」に関する調査を実施した
  • ペットの防災対策グッズ、全体の95.6%が「フード(おやつを含む)、飲料水」を挙げた
  • 最寄りの避難所にペットを連れて入れるか知らない人が多数だった
3月11日(土)で東日本大震災から6年、そして、熊本大地震からもまもなく1年が経とうとしている。不測の事態に備えて、自身や家族のために何らかの防災対策を講じている家庭は多いだろうが、ペットについても忘れてはならない。そこで、アイペット損害保険株式会社が、犬猫の飼育者を対象に「ペットのための防災対策」に関する調査を実施した。

大災害発生後の始めの3日間を乗り切る防災セット

世界有数の地震大国、日本。防災セットは本当に必要になってからではなく、普段から“その日”に備えておくことが大切だ。株式会社ユーキャンが、通販ブランド「ココチモ―COCOCIMO」にて、災害後の始めの3日間を乗りきるための必需品を揃えた「防災セット」を発売した。

  • 株式会社ユーキャンが、災害後の始めの3日間を乗りきるための必需品を揃えた「防災セット」を発売
  • 震災経験者1000人の方へのアンケートを元に合計16点の防災必需品を厳選
  • 東北地方太平洋沖地震から丸5年、日頃の備えを見つめ直すキッカケに
世界有数の地震大国、日本。防災セットは本当に必要になってからではなく、普段から“その日”に備えておくことが大切だ。株式会社ユーキャンが、通販ブランド「ココチモ―COCOCIMO」にて、災害後の始めの3日間を乗りきるための必需品を揃えた「防災セット」を発売した。

阪神・淡路大震災から21年 防災・減災の具体的な備え

甚大な被害をもたらした阪神・淡路大震災が1995年1月17日に発生して、今年で21年目。日本はその後も、中越地震や東日本大震災をはじめ、多くの大災害に見舞われている。地震や津波などによる災害の発生自体は避けられないが、日頃からの災害に対する備えにより、災害が起きてしまった時の被害を軽減することは可能だ。内閣府が公開している「政府広報オンライン」を参考に、災害発生時の被害を減らし、身を守るための具体的な対策を紹介する。

  • 内閣府が公開している「政府広報オンライン」を参考に、災害発生時の被害を減らし、身を守るための具体的な対策を紹介
  • 日頃の備えのポイントは5つ、また「速報」「警報」を見聞きした際の行動のポイントも確認
  • 出来ることからでも構わないので、いま一度、日頃の備えを見つめ直すキッカケに
甚大な被害をもたらした阪神・淡路大震災が1995年1月17日に発生して、今年で21年目。日本はその後も、中越地震や東日本大震災をはじめ、多くの大災害に見舞われている。地震や津波などによる災害の発生自体は避けられないが、日頃からの災害に対する備えにより、災害が起きてしまった時の被害を軽減することは可能だ。内閣府が公開している「政府広報オンライン」を参考に、災害発生時の被害を減らし、身を守るための具体的な対策を紹介する。