Tag Archives: 猫

猫VS犬、お金がかかるのはどっち? ペット支出の実態

犬や猫といったペットは、いまや“飼う”対象ではなく、“共に暮らす”家族となり、そこにかける費用は増加傾向にあるという。そこで、アイペット損害保険株式会社が、犬・猫(以下、ペット)飼育者を対象に「ペット関連支出」に関するアンケート調査を実施した。

  • 2016年にペットにかかった支出は、猫より犬の方が多い
  • 想定以上に費用がかかったもの1位は「治療費」
  • 今年増えそうな支出1位は「治療費」。フードへの関心も高い
犬や猫といったペットは、いまや“飼う”対象ではなく、“共に暮らす”家族となり、そこにかける費用は増加傾向にあるという。そこで、アイペット損害保険株式会社が、犬・猫(以下、ペット)飼育者を対象に「ペット関連支出」に関するアンケート調査を実施した。

猫は鳴き声、犬は色で決める? 人気の名前ランキング

家族の一員・ペットの名前で人気なのは? 株式会社ベネッセコーポレーションとアクサ損害保険株式会社が、犬と猫の名前ランキングを発表した。

  • 犬・猫共に人気1位は、オスは「レオ」、メスは「モモ」
  • 犬では、色から連想しやすい「マロン」「チョコ」など、食べ物の名前が人気
  • 猫では、「ミィ」「ミミ」など鳴き声を連想させる名前も
家族の一員・ペットの名前で人気なのは? 株式会社ベネッセコーポレーションとアクサ損害保険株式会社が、犬と猫の名前ランキングを発表した。

ネコ好き&マンガ好き必見のファンブック

株式会社リットーミュージックが、1940年代から現代までのマンガのネコたちを100匹以上収録した『ネコマンガ コレクション 100匹のネコと13人のネコ好きマンガ家』を発売した。

  • リットーミュージックが3月14日に『ネコマンガ コレクション 100匹のネコと13人のネコ好きマンガ家』を発売
  • 1940年代から現代までのマンガのネコたちを100匹以上収録
  • ネコ好きマンガ家たちのインタビューや愛猫写真も掲載、ネコ好きもマンガ好きも楽しめる1冊
株式会社リットーミュージックが、1940年代から現代までのマンガのネコたちを100匹以上収録した『ネコマンガ コレクション 100匹のネコと13人のネコ好きマンガ家』を発売した。

最高に可愛い! 新感覚の“ときめく”猫図鑑

山岳・自然分野のメディア事業を手がける株式会社山と溪谷社が、新感覚の図鑑「ときめく猫図鑑」を発売した。

  • 山と溪谷社が、「ときめく猫図鑑」を2月22日に発売
  • 普通の図鑑写真とはひと味違う“ときめく”猫の写真を選りすぐって掲載した新感覚の図鑑
  • 猫好きの人なら癒されること間違いなし
山岳・自然分野のメディア事業を手がける株式会社山と溪谷社が、新感覚の図鑑「ときめく猫図鑑」を発売した。

人間よりも猫がいる島が人気! 世界の猫スポットランク

株式会社エイチ・アイ・エス(以下、H.I.S)が、本日2月22日の“猫の日”に合わせ、「世界の猫スポットランキング」を発表した。

  • “猫の日”に合わせ、「世界の猫スポットランキング」が発表
  • イタリアの南側、地中海の中央に位置する「マルタ島」が1位に
  • 旅先を選ぶ際に、観光のポイントとして猫との素敵な“出会い”を追加してみるのもいいかも
株式会社エイチ・アイ・エス(以下、H.I.S)が、本日2月22日の“猫の日”に合わせ、「世界の猫スポットランキング」を発表した。

武士道精神がカギ!?「一番飼いたいペット」少数派の回答

旬の話題を10代から50代まで世代別の男女、各100人ずつに独自調査を行う「1000人リサーチ」。今週は「一番飼いたいペット」について調査した。今回は、少数派の意見をピックアップ!

  • 「一番飼いたいペット」少数派の意見をピックアップ
  • 得票数の少なかったペットにもさまざまな理由が
  • 「武士道精神」「振り回されたい」…ユニークなコメント盛りだくさん
旬の話題を10代から50代まで世代別の男女、各100人ずつに独自調査を行う「1000人リサーチ」。今週は「一番飼いたいペット」について調査した。今回は、少数派の意見をピックアップ!

犬と猫、人気なのはどっち? 「飼いたいペット」ランク

旬の話題を10代から50代まで世代別の男女、各100人ずつに独自調査を行う「1000人リサーチ」。今週は「一番飼いたいペット」について調査した。今回は総合1位を発表!

  • 総合1位は「飼いたいペットはない」
  • 飼うことに伴う責任から躊躇する人が多い
  • 種類では「犬」「猫」が2強で、今回は「犬」に軍配
旬の話題を10代から50代まで世代別の男女、各100人ずつに独自調査を行う「1000人リサーチ」。今週は「一番飼いたいペット」について調査した。今回は総合1位を発表!

50代は可愛さよりパートナーとしての存在感を重視

旬の話題を10代から50代まで世代別の男女、各100人ずつに独自調査を行う「1000人リサーチ」。今週は「一番飼いたいペット」について調査した。その中から、50代の結果を発表。はたして1位は?

  • 10代に次いで「飼いたいペットはない」が少ない
  • 生活を共にするパートナーとして、ペットを捉える考えが強い
  • 男性の中では唯一「犬」が1位に
旬の話題を10代から50代まで世代別の男女、各100人ずつに独自調査を行う「1000人リサーチ」。今週は「一番飼いたいペット」について調査した。その中から、50代の結果を発表。はたして1位は?