Tag Archives: 家事

住宅リフォーム、平均費用が上昇? 重視するポイントとは

快適な空間、自分好みの家具、便利な設備…住まいをリフォームして、理想の家に変身させたい、と夢見ている人もいるのでは? 住宅情報サイト「SUUMO(スーモ)」を運営する株式会社リクルート住まいカンパニーが、住宅リフォームの実施者を対象に「リフォーム」に関する調査を実施した。

  • 住宅リフォームの総費用の全国平均は、前年比から8万円アップの649.9万円だった
  • 住宅リフォームで重視するポイントのトップは「家事がしやすさ」に。戸建てマンションに違いも
  • リフォーム時の苦労を聞くと、お金に関する苦労が上位に並んだ
快適な空間、自分好みの家具、便利な設備…住まいをリフォームして、理想の家に変身させたい、と夢見ている人もいるのでは? 住宅情報サイト「SUUMO(スーモ)」を運営する株式会社リクルート住まいカンパニーが、住宅リフォームの実施者を対象に「リフォーム」に関する調査を実施した。

家事をするなら金をくれ!? 男女の意外な本音が明らかに

共働き世帯が増加する中、家事の役割分担に悩んでいる家庭も多いのでは? 海外挙式サービス事業などを行うワタベウェディング株式会社が、20~40代の既婚男女を対象に「家事」に関する意識調査を実施した。

  • 女性の6割が「家事を行うことでお金を得たい」と回答
  • パートナーの家事に対し、男性の8割が「満足」と回答、女性では5割にとどまる
  • 女性の8割が「毎日料理している」回答したが、男性では「ほぼしない」が4割という結果に
共働き世帯が増加する中、家事の役割分担に悩んでいる家庭も多いのでは? 海外挙式サービス事業などを行うワタベウェディング株式会社が、20~40代の既婚男女を対象に「家事」に関する意識調査を実施した。

家事分担、妻の3人に1人がする夫のやる気を削ぐNG行為

ライオン株式会社が、20~50代の共働きの夫婦を対象に「家事分担に関する意識・実態調査」を実施。夫婦の間に横たわる深い溝の原因が明らかに!?

  • 夫は家事をやっているつもりだが、妻は評価していない
  • 妻の評価が低いと、夫のやる気は下がる
  • 家事分担が進んでいる夫婦は、夫婦関係への満足度が高い
ライオン株式会社が、20~50代の共働きの夫婦を対象に「家事分担に関する意識・実態調査」を実施。夫婦の間に横たわる深い溝の原因が明らかに!?

共働き夫婦が注意すべきNGワード 円満な家事分担のコツ

株式会社マクロミルが、夫婦共にフルタイムで働いている20~49歳の既婚男女を対象に「共働き夫婦の家事分担」の実態や意識について調査した。

  • 理想は「夫50%、妻50%」だが、現実は「夫10%、妻90%」
  • 妻は夫に不満、夫は家事をできていない自分にもどかしさ
  • NGワードは「手伝ってあげるよ」「なんでこんな風にやったの」など
株式会社マクロミルが、夫婦共にフルタイムで働いている20~49歳の既婚男女を対象に「共働き夫婦の家事分担」の実態や意識について調査した。

ママの“自分時間”不足が深刻、1時間以下は当たり前

株式会社ハグカムが、ニフティ株式会社と共同で、小中学生の子どもを持つ母親を対象に「ママの“自分時間”」についてアンケート調査を実施した。

  • 小学生以下の子を持つ母親の8割が「自分時間が足りない」
  • 子どもが成長するにつれ、母親の自分時間は増える
  • 中学生以上では、自分時間は増えても別の大変さが増加
株式会社ハグカムが、ニフティ株式会社と共同で、小中学生の子どもを持つ母親を対象に「ママの“自分時間”」についてアンケート調査を実施した。

妻の家事はいくら? “円満な分担”共働き夫婦の秘訣

日本の共働き世帯は61.9%で、共働きの家庭が増えているようだ。そこで、「保険クリニック」が、共働きで家事を分担している男女を対象に「家事の分担方法」について調査した。

  • 家事分担に対する満足度は男女ともに6割以上
  • 分担を話し合いで決めるより、得意な方がするパターンの方が満足度が高い
  • 妻の家事を金額にすると…男女で評価が分かれる
日本の共働き世帯は61.9%で、共働きの家庭が増えているようだ。そこで、「保険クリニック」が、共働きで家事を分担している男女を対象に「家事の分担方法」について調査した。

家事のストレスを軽減! アイロンいらずの正しい洗濯法

梅雨は洗濯物が乾きにくく、億劫になる季節。そこで、シャツ専門店チェーンを展開する東京シャツ株式会社が、一人暮らしの20代社会人に対し「家事事情に関する調査」を行ったところ、洗濯よりもアイロンがけを面倒だと思っている人が多いことが明らかとなった。

  • 最もやりたくない家事は1位「掃除」、2位「料理」、3位「アイロンがけ」
  • シワのついたシャツを着ているビジネスマンは「清潔感がない」「仕事でも気を遣えなさそう」
  • 形態安定加工シャツを正しく洗ってシワのないシャツを着よう!
梅雨は洗濯物が乾きにくく、億劫になる季節。そこで、シャツ専門店チェーンを展開する東京シャツ株式会社が、一人暮らしの20代社会人に対し「家事事情に関する調査」を行ったところ、洗濯よりもアイロンがけを面倒だと思っている人が多いことが明らかとなった。

夫が大嫌い… 「一番憂鬱なこと」少数派の生々しい声

旬の話題を10代から50代まで世代別の男女、各100人ずつに独自調査を行う「1000人リサーチ」。今週は「新年度、一番憂鬱なこと」について調査した。今回は、少数派の意見をピックアップ!

  • 「新年度、一番憂鬱なこと」少数派の意見をピックアップ
  • 「家事」「恋愛」など、得票数の少なかった項目にもさまざまなコメント
  • 「夫が大嫌い」など、少数派の生々しい声がずらり
旬の話題を10代から50代まで世代別の男女、各100人ずつに独自調査を行う「1000人リサーチ」。今週は「新年度、一番憂鬱なこと」について調査した。今回は、少数派の意見をピックアップ!