Tag Archives: 博多一風堂

海外で人気『博多ラーメン』のルーツとは/ラーメン街道

今ラーメン業界は海外出店がブームである。先日上場したばかりの『博多一風堂』は国から20億円の融資を得てヨーロッパに進出。熊本発祥の『味千ラーメン』は香港を経て中国国内に600店を展開するメガチェーンだ。新宿『麺屋武蔵』も海外に展開するが、魚介系ラーメンのパイオニアながらも、海外店では豚骨ラーメンを提供している。

  • ラーメン研究家の石山勇人が、毎週オススメのお店を紹介
  • 今週は、海外でも人気の『博多ラーメン』にスポットを当てる
  • ストロングな博多スタイルは様々なラーメン店が関わりをもつことで作り上げられた
今ラーメン業界は海外出店がブームである。先日上場したばかりの『博多一風堂』は国から20億円の融資を得てヨーロッパに進出。熊本発祥の『味千ラーメン』は香港を経て中国国内に600店を展開するメガチェーンだ。新宿『麺屋武蔵』も海外に展開するが、魚介系ラーメンのパイオニアながらも、海外店では豚骨ラーメンを提供している。

連食必至の完成度を誇る醤油/ラーメン街道

神奈川県の相模原市淵野辺。都心から電車で1時間はかかろうかという場所に、人気店出身のラーメン店がオープンしたというので早速訪問。出身元の屋号は『麺の坊 砦』。『博多一風堂』河原氏の右腕として活躍し独立した渋谷の人気店だ。

  • ラーメン研究家の石山勇人が、毎週オススメのお店を紹介
  • 今週は、『麺の坊 砦』出身の新鋭『中村麺三郎商店』を訪問
  • あまりの完成度の高さに、思わず店内連食をしてしまう
神奈川県の相模原市淵野辺。都心から電車で1時間はかかろうかという場所に、人気店出身のラーメン店がオープンしたというので早速訪問。出身元の屋号は『麺の坊 砦』。『博多一風堂』河原氏の右腕として活躍し独立した渋谷の人気店だ。

日本式と中国4000年の歴史/ラーメン街道

年明け早々に中国広州市に行ってきました。中国南部、「食は広州にあり」と言われる中国第三の都市「広州」。広東料理の中心地で、横浜中華街をはじめ日本国内の中華料理は大体この広東料理になり、その根源が広州にある。今回はそのエリアの麺類を食べ歩いたのでご報告を。

  • 中国広州市の麺類を食べ歩き、現地では日本のラーメン店『博多一風堂』と『博多一幸舎』が人気
  • 地元の方に勧められた中華食堂『滋味坊』では「牛肉麺」を堪能
  • 日本式と中国4000年の歴史が影響し合いラーメン業界に新たな発展があることを期待
年明け早々に中国広州市に行ってきました。中国南部、「食は広州にあり」と言われる中国第三の都市「広州」。広東料理の中心地で、横浜中華街をはじめ日本国内の中華料理は大体この広東料理になり、その根源が広州にある。今回はそのエリアの麺類を食べ歩いたのでご報告を。