婚前旅行、4人に1人が相手を嫌いに…それでも行くべき訳

今年のゴールデンウィークは最大9連休となり、恋人とゆっくり海外旅行へ…なんて計画中の人もいるかもしれない。そこで、株式会社DeNAトラベルが、16~85歳の男女を対象に「婚前旅行」について調査したところ、結婚前に恋人との海外旅行を経験した人の7割以上が結婚前に行くべきと考えていた。果たしてそのメリットは…?

  • 恋人との海外旅行で、男性の6割、女性の7割以上が、相手について新しい発見があったと回答
  • 恋人との海外旅行で、男性の4人に1人、女性の3人に1人が相手を嫌いになった経験があった
  • 反対に男性の4割、女性では5割がより相手を好きになったと回答した
今年のゴールデンウィークは最大9連休となり、恋人とゆっくり海外旅行へ…なんて計画中の人もいるかもしれない。そこで、株式会社DeNAトラベルが、16~85歳の男女を対象に「婚前旅行」について調査したところ、結婚前に恋人との海外旅行を経験した人の7割以上が結婚前に行くべきと考えていた。果たしてそのメリットは…?

タバコ、喫煙場所はなくすべき? 愛煙家が配慮すべきこと

そこで、生命保険の相談窓口を提供する「保険クリニック」が、20~60歳の喫煙者と非喫煙者に対し「タバコ」に関する意識調査を実施した。

  • 喫煙者と非喫煙者で、喫煙場所の増加・撤廃、意見が2つに割れる
  • 喫煙者の5割が禁煙した経験があるが、リラックス効果を求めやめられず
  • 喫煙者の気になるマナーは、歩きタバコ、ポイ捨て、ニオイ
そこで、生命保険の相談窓口を提供する「保険クリニック」が、20~60歳の喫煙者と非喫煙者に対し「タバコ」に関する意識調査を実施した。

寝る前に10分! 手軽にできる「快眠法」3つのポイント

本日3月18日は「春の睡眠の日」。睡眠は心身の疲れを癒し、ストレスを軽減させて、翌日の活動に備えるための大切な時間だ。女性が知っておきたい健康の基礎知識などの情報を発信している「ウーマンウェルネス研究会 supported by Kao」が、手軽にできる快眠法のひとつ「目もと温め」を紹介している。

  • 3月18日は「春の睡眠の日」
  • 睡眠は心身の疲れを癒し、ストレスを軽減させて翌日の活動に備えるための大切な時間
  • 「ウーマンウェルネス研究会 supported by Kao」が、手軽にできる快眠法「目もと温め」を紹介
本日3月18日は「春の睡眠の日」。睡眠は心身の疲れを癒し、ストレスを軽減させて、翌日の活動に備えるための大切な時間だ。女性が知っておきたい健康の基礎知識などの情報を発信している「ウーマンウェルネス研究会 supported by Kao」が、手軽にできる快眠法のひとつ「目もと温め」を紹介している。

仕事の頑張り、上司よりもねぎらって欲しい相手は!?

残業時間の管理やメンタルケアなど、ビジネスマンを取り巻くストレス環境が注目されていてる。そんな中、アンケートサイト・アイリサーチが、管理職に就く既婚男性を対象に「ビジネスマンのリラックス事情」について調査した。

  • 管理職男性の3割以上が、努力しても結果だけを求められて辛いと感じていた
  • 半数以上の人がお酒を飲むことでリラックスしようとしていた
  • 日頃の頑張りをねぎらって欲しい相手として、7割の人が妻と回答した
残業時間の管理やメンタルケアなど、ビジネスマンを取り巻くストレス環境が注目されていてる。そんな中、アンケートサイト・アイリサーチが、管理職に就く既婚男性を対象に「ビジネスマンのリラックス事情」について調査した。

意外!? ママの寝室事情 子どもか夫…一緒がいいのは?

小さな子どもがいる家庭では、なかなか満足な睡眠をとれずにいるママも多いのでは? そこで、インターネット広告・メディアを運営する株式会社インタースペースが、同社の運営する母親向け情報サイト「ママスタジアム」にて、子育て中の女性を対象に「家族の寝床」について実態調査を行った。

  • 子育て中のママの睡眠満足度、平均は63.4点
  • 理想の寝室、トップは「家族全員で同じ寝室で寝たい」
  • 夫婦仲が良い女性では、家族全員同じ寝室で寝ている割合が高かった
小さな子どもがいる家庭では、なかなか満足な睡眠をとれずにいるママも多いのでは? そこで、インターネット広告・メディアを運営する株式会社インタースペースが、同社の運営する母親向け情報サイト「ママスタジアム」にて、子育て中の女性を対象に「家族の寝床」について実態調査を行った。

Webの信用度に変化も!? 健康・医療情報の参考基準は・・・

一連の“まとめサイト問題”を受け、3月13日にIT大手のDeNAが記者会見を開き、膨大な数の記事で著作権法や医療法などに違反する可能性があることが明らかになった。今、インターネット上にあふれる情報の信頼性が揺らいでいる。そこで、サンケイリビング新聞社が運営するマーケティングデータサイト「くらしHOW研究所」が、「リビング新聞」「シティリビング」読者の女性を対象に「Webからの情報収集」に関する調査を実施した。騒動を通し、女性たちのWebメディアへの向き合い方に変化はあったのだろうか?

  • くらしHOW研究所が女性を対象に「Webからの情報収集」に関する調査を実施した
  • まとめサイト問題を経て、約8割が「検索上位に表示されていても、むやみに信用しないようにと思った」と回答
  • サイト情報の参考にする基準、7割が「記事内容の質の高さ」と回答
一連の“まとめサイト問題”を受け、3月13日にIT大手のDeNAが記者会見を開き、膨大な数の記事で著作権法や医療法などに違反する可能性があることが明らかになった。今、インターネット上にあふれる情報の信頼性が揺らいでいる。そこで、サンケイリビング新聞社が運営するマーケティングデータサイト「くらしHOW研究所」が、「リビング新聞」「シティリビング」読者の女性を対象に「Webからの情報収集」に関する調査を実施した。騒動を通し、女性たちのWebメディアへの向き合い方に変化はあったのだろうか?

春バテの実態と5つの対処法、寒暖差が危険な理由とは

朝晩の気温差はもちろん、数日の間の寒暖差などの影響で起こる「春バテ」。女性が知っておきたい健康の基礎知識などの情報を発信している「ウーマンウェルネス研究会 supported by Kao」が、その原因と対策を解説している。

  • 朝晩の気温差や、数日の間の寒暖差などの影響で起こる「春バテ」
  • 自律神経が乱れ、「だるい」「イライラ」「やる気がでない」などの症状が現れる
  • 「ウーマンウェルネス研究会 supported by Kao」が、その原因と対策を解説
朝晩の気温差はもちろん、数日の間の寒暖差などの影響で起こる「春バテ」。女性が知っておきたい健康の基礎知識などの情報を発信している「ウーマンウェルネス研究会 supported by Kao」が、その原因と対策を解説している。

見た目、年齢…こんな男性許せる? 赤裸々本音が続出

見た目が好みでも、相手の思わぬ言動を見た瞬間にガッカリした経験がある人もいるのでは? 女性のためのポータルサイト「健康美人」を運営する株式会社エムスタイルが、「こんな男性はどう思う?」というテーマで様々な質問をユーザーに投げかけた。

  • 食事に誘ってきたのに会計を割り勘にする男性、「好きな人なら許せる」が3割
  • 手料理を作って待っていたのに飲みに行く男性、「許せない」が4割
  • 見た目はタイプではないが居心地が良い男性、「好きになれるかも」が半数以上
見た目が好みでも、相手の思わぬ言動を見た瞬間にガッカリした経験がある人もいるのでは? 女性のためのポータルサイト「健康美人」を運営する株式会社エムスタイルが、「こんな男性はどう思う?」というテーマで様々な質問をユーザーに投げかけた。