ビアードパパの飲むシュークリーム秋冬限定のホット缶飲料として、2008年に「『冷え知らず』さんの生姜チャイ」、2015年に「1本でしじみ70個分のちから 缶みそ汁」を発売してきた株式会社永谷園が、同社初となる缶タイプのコールド飲料「ビアードパパの飲むシュークリーム」を発売する。
 
同商品は、永谷園グループの株式会社麦の穂が運営するシュークリーム専門店「ビアードパパの作りたて工房」のシュークリームをイメージ。サラリとしていながら、シュークリームのクリームのようなコクと甘さで、シュークリームで使われている人気のクリームを忠実に再現。小腹がすいた時や、甘いもので一息つきたい時に癒される味わいに仕上がっている。
 
本日3月21日(火)より、株式会社JR東日本ウォータービジネスが運営するエキナカ自販機「acure<アキュア>」の一部で先行販売し、4月24日(月)より全国で発売。
 
 
◇ ◇ ◇
 
【ビアードパパの飲むシュークリーム】
発売日:2017年3月21日(火)
価格:130円(税別)
 
<イチオシ記事>
◆太りにくいお酒1位は? 脂肪を溜めない飲み方のポイント3つ
◆お風呂選び、大手メーカー3社の満足度を検証
◆一番好きなブラジャーの色、男女1000人が選ぶ1位が決定!
◆旅行でした一番の失敗 病気、衝動買いを超えた1位は?
◆女性が感じる男性の優しさ1位は? NG行為、本音も暴露

 

 

    この記事をまとめると…

  • 永谷園が、同社初となる缶タイプのコールド飲料「ビアードパパの飲むシュークリーム」を3月21日に発売
  • 永谷園グループのシュークリーム専門店「ビアードパパの作りたて工房」のシュークリームをイメージ
  • 小腹がすいた時や、甘いもので一息つきたい時に癒される味わいに仕上がっている
この記事を書いたライター
渡辺(WB編集部)
北海道出身の30代。就職と同時に上京し、現在は2児の父親。
         

この記事にコメントする

     
関連記事  
   
Pick up!