日清食品株式会社が、世界初のカップ麺「カップヌードル」シリーズの新作「カップヌードル 香辣海鮮(シャンラーカイセン)味」を発売する。
 
カップヌードル誕生45周年を記念して実施された、日本を除く世界11の国と地域で販売されているフレーバーからの中から、一番食べたい商品を決める「世界のカップヌードル総選挙」。同商品は、その総選挙で1位に選ばれた、いわば“世界で一番食べたい”カップヌードルのフレーバーだ。2016年11月にビッグサイズで発売されたが、レギュラーサイズへ満を持しての登場となる。
 
海鮮と豚肉のうまみにキムチの風味を加えた、コク、酸味、辛みが絶妙な辛口スープが特徴で、イカ、たまご、キャベツ、レッドベル、コーン、ネギをトッピング。海鮮素材のコク深さとキムチの酸味と辛みが合わさった絶妙な味わいだ。
 
本日3月6日(月)より、全国のコンビニ、スーパーなどで販売。「ビッグは食べきれないかも…」と躊躇していた人は、手に取ってみては?
 
 
◇ ◇ ◇
 
【カップヌードル 香辣海鮮味】
発売日:2017年3月6日(月)
内容量:73g(麺60g)
希望小売価格:180円(税別)
 
<イチオシ記事>
◆太りにくいお酒1位は? 脂肪を溜めない飲み方のポイント3つ
◆お風呂選び、大手メーカー3社の満足度を検証
◆一番好きなブラジャーの色、男女1000人が選ぶ1位が決定!
◆旅行でした一番の失敗 病気、衝動買いを超えた1位は?
◆女性が感じる男性の優しさ1位は? NG行為、本音も暴露

 

 

    この記事をまとめると…

  • 日清食品が、「カップヌードル 香辣海鮮(シャンラーカイセン)味」を3月6日に発売
  • カップヌードル誕生45周年を記念して実施された「世界のカップヌードル総選挙」で1位に選ばれたフレーバー
  • 2016年11月にビッグサイズで発売されたが、レギュラーサイズへ満を持しての登場となる
この記事を書いたライター
渡辺(WB編集部)
北海道出身の30代。就職と同時に上京し、現在は2児の父親。
         

この記事にコメントする

     
関連記事  
   
Pick up!