01-20
今週の「1000人リサーチ(※)」は、「最も欲しいドラえもんの道具」について調査した。今日は、20代の調査結果を発表!
 
※WB編集部が、旬の話題を10代から50代まで世代別の男女、各100人ずつに独自調査を行う企画
 

【最も欲しいドラえもんの道具(20代編)】

順位
(票数)
道具
1位
(101票)
どこでもドア
2位
(17票)
もしもボックス
3位
(8票)
タケコプター
4位
(7票)
タイムマシン
5位
(4票)
四次元ポケット

ドラえもんの道具の中で、欲しい物がある人は約8割。その中で最も多くの人が欲しいと思っていた道具は、やはり「どこでもドア」。他の世代と同様にダントツ人気となり、2位以下を大きく引き離した。旅行に使いたいという人が多い中、「姉のいる横浜に行きたいけど交通費がかかるから」(27歳、女性)、「地元を離れていて寂しいため」(26歳、男性)など、親しい人の元へ気軽に行けたら…と願う切ないコメントも寄せられた。4位の「タイムマシン」は、自分の人生を変えたい人と、歴史的な事実を自分の目で確かめたいという人に理由が分かれた。
 
<コメント>
・離れている親にすぐに会えるから(27歳、女性、「どこでもドア」)
 
・なんでも思い通りになるから(27歳、男性、「もしもボックス」)
 
・気持ち良さそう(22歳、男性、「タケコプター」)
 

■20代・男性トップ3

順位
(票数)
道具
1位
(39票)
どこでもドア
2位
(11票)
もしもボックス
3位
(5票)
タイムマシン

男性では約3割が「欲しい道具はない」と回答。「非現実的過ぎ」(24歳)、「道具に頼り過ぎるのは良くないと思うから」(26歳)といった理由があがった。欲しい道具の中でトップになったのは「どこでもドア」で、次いで2位に入った「もしもボックス」には、「つい考えてしまう“もしも”を叶えることができる」(23歳)といった声が寄せられた。また、少数意見には「アンキパン」「フエール銀行」「どくさいスイッチ」などがあった。
 
<コメント>
・一番好きなことが海外旅行なので。それに、商売もすることができる(24歳、「どこでもドア」)
 
・無敵だぜ(21歳、「もしもボックス」)
 
・際限なくお金が増える(歳、「フエール銀行」)
 

■20代・女性トップ3

順位
(票数)
道具
1位
(62票)
どこでもドア
2位
(6票)
もしもボックス
3位
(5票)
タケコプター

約6割が「どこでもドア」に集中し、2位の「もしもボックス」はわずか6票。一極集中が男性より顕著にあらわれた。少数意見も含めあげられた道具を見ていくと、「もしもボックス」をはじめ、「四次元ポケット」「とりよせバッグ」「スペアポケット」といった、それを使ってほかの道具を手に入れたいという意見も目立った。逆に、目的が限られる道具は、「どこでもドア」と筆頭に、「タケコプター」「アンキパン」「スモールライト」などがあがった。
 
<コメント>
・時給の高い場所で働いて、物価の安いところに住むことで、お金を貯めることができる(25歳、「どこでもドア」)
 
・「もしもドラえもんのひみつ道具が自由に使える世界になったら…!」と言うだけで、全ての道具が使えるようになるから(21歳、「もしもボックス」)
 
・学生なので少しでも楽に勉強したいから(24歳、「アンキパン」)
 
 
◇ ◇ ◇
 
【調査概要】
方法:インターネット調査
対象:1000人(10~50代の男女、各100人)に行った調査のうち、代の男女200人
期間:2017年2月21日~2月26日
 
<イチオシ記事>
◆太りにくいお酒1位は? 脂肪を溜めない飲み方のポイント3つ
◆お風呂選び、大手メーカー3社の満足度を検証
◆一番好きなブラジャーの色、男女1000人が選ぶ1位が決定!
◆旅行でした一番の失敗 病気、衝動買いを超えた1位は?
◆女性が感じる男性の優しさ1位は? NG行為、本音も暴露

    この記事をまとめると…

  • 「最も欲しいドラえもんの道具」について20代のランキングを発表!
  • トップは「どこでもドア」。家族に会いたいなど切ない気持も
  • 少数意見には「フエール銀行」「どくさいスイッチ」「とりよせバッグ」など
この記事を書いたライター
樋口(WB編集部)
京都府出身。報道の撮影畑を経て、紆余曲折の末「WB編集部」に行きつく。
         

この記事にコメントする

     
関連記事  
   
Pick up!