近年、スマートフォンの普及率は急速に進み、いまや「スマホなしでは生きていけない!」という人も少なくないのではないだろうか? そこで、高速LTE通信が利用できるSIMカード「OCNモバイルONE」を提供するNTTコミュニケーションズ株式会社が、20~40代の男女を対象に「スマートフォン」に関する実態調査を実施した。
 

■速度制限、20代女性が突出

通信速度制限になった経験は? 
所定データ量を超えた場合、通信速度に制限がかけられる「通信速度制限」について、実際に経験したことがあるか聞くと、全体の52.0%が「ある」と回答。性・年代別で見ると、20代女性が最も顕著で70.5%の人が経験していた。また、通信速度制限を受けたことがある人の約9割は、制限されないように残りのデータ容量を考えて毎日計画的に使うことを「面倒だ」と感じており、データ容量に気を配りながら利用するのはストレスになるようだ。
 

■制限されたら困るアプリは?

通信制限 困るスマホアプリは? 
通信速度制限によって、どのような問題が生じるのだろうか? 通信制限されると困るスマホアプリと聞くと、全体で最も多かったのは「SNS系アプリ」(37.1%)という結果に。性別で見ると、男性は「動画再生アプリ」(41.4%)が最も多く、次いで2位に「SNS系アプリ」(30.6%)、3位は「地図アプリ」(25.2%)の順に。女性では、1位に「SNS系アプリ」(43.6%)、2位は「動画再生アプリ」(26.8%)、3位は「ポイント系アプリ」(20.4%)となり、男女で重視するアプリが異なることが分かった。
 

■制限エピソードを川柳で

 
速度制限の気持ちを、川柳に詠んでもらったところ、自身の無計画さを後悔するものやWi-Fiに関するものなど、幅広い作品が寄せられた。
 
・遅すぎる 私のポケモン 逃げちゃうよ(20代、女性)
 
・一休み お茶よりWi-Fi あるお店(40代、男性)
 
・月終わり スマホの料金 2台分(30代、女性)
 
・ぐずぐずの 娘を笑わす 手段なし(20代、男性)
 
・制限で 連絡手段 奪われる(30代、女性)
 
・速度制限 解除がばれて こづかい制限(30代、男性)
 
・旅行中 速度制限 道迷う(40代、男性)
 
うっかり使い過ぎて、制限がかかってしまったり、料金が超過したりと、困った経験のある人は多いようだ。制限がたびたび発生するようなら、料金プランや端末の使い方をもう一度見直して、快適なスマホ生活を目指してはいかがだろうか。
 
 
◇ ◇ ◇
 
【調査概要】
調査方法:インターネット調査
対象:20~49歳のスマートフォンを利用する男女1000人
期間:2016年11月15日~11月16日
 
<イチオシ記事>
◆太りにくいお酒1位は? 脂肪を溜めない飲み方のポイント3つ
◆お風呂選び、大手メーカー3社の満足度を検証
◆一番好きなブラジャーの色、男女1000人が選ぶ1位が決定!
◆旅行でした一番の失敗 病気、衝動買いを超えた1位は?
◆女性が感じる男性の優しさ1位は? NG行為、本音も暴露

 

    この記事をまとめると…

  • NTTコミュニケーションズ株式会社が、20~40代の男女を対象にスマホトラブルについて調査を実施
  • 20代女性の7割が通信速度制限になった経験があった
  • 通信制限されると困るスマホアプリ、トップは「SNS系アプリ」だった
この記事を書いたライター
難波(WB編集部)
カープファン歴40年。脚本家との二足のワラジスト。
         

この記事にコメントする

     
関連記事  
   
Pick up!