01
 
ミニストップに、春の味覚・いちごを堪能できる絶品スイーツが登場! 昨年大好評だった「練乳いちごパフェ」がパワーアップして帰ってきたほか、女性に人気の高いミルフィーユをアレンジした「いちごのミルフィーユパフェ」が数量限定発売。さらに、福岡県産「あまおう苺」を使用した「あまおう苺ソフト」が、今までより果汁を増量して発売される。WB編集部は発売前に試食のチャンスを得たので、さっそくその味わいをリポートしよう。
 

■男性にも人気、練乳いちごパフェ

 
練乳いちごパフェ
 
昨年、初登場にもかかわらずパフェ販売No.1に輝いた超人気パフェ。ゴロゴロっとふんだんに入った真っ赤なフローズンいちごといちごソース、そして純白の練乳と「ソフトクリーム バニラ」のツートンカラーが目を引く一品だ。一口食べてみると…フレッシュないちごとソースの甘酸っぱさに、ひやっと冷たいソフトクリームのさっぱりした甘さが口に広がる。そして、そこに練乳の濃厚な甘みが加わると、もう食べる手が止まらない。
 
その美味しさのワケを開発担当者に聞いたところ、前回以上のフレッシュ感を実現するため、ソースを改良。使用する果肉を増量し、さらに、製造過程での加熱工程をなくすというこだわりようだ。また、このパフェはどんな人にオススメか聞くと、「男性もぜひ」とのこと。実際、昨年販売した際には、いちごと練乳という馴染み深い組み合わせとコンビニの手軽さが受け、男性から非常に好評だったそうだ。
 

■本格派、いちごのミルフィーユパフェ

 
「いちごのミルフィーユパフェ」
 
続いては、オトナの女性をターゲットに作られた、本格派のパフェ。「練乳いちごパフェ」と同様に惜しみなく入れられたフローズンいちごに、こだわりのカスタードとトッピングのパイが加わり、見た目にも華やかだ。実は、数年前にもミルフィーユをイメージしたいちごパフェがあり、そのときは細かく砕いたパイをぱらぱらと上にかけるものだった。その方が作るのは楽なのだが、美味しさを追求した結果、出た答えがこのパイのかたち。焼き上げてすぐに冷凍保存されたパイは、サクッとした食感を存分に楽しめ、しかも一口サイズなので食べやすい。さらに、濃厚なカスタードはブランデーとバニラ香料が隠し味となっていて、もはや専門店並みのクオリティーだ。
 

■いちご感満載、あまおう苺ソフト

 
「あまおう苺ソフト」(左)と「あまおう苺ミックスソフト」
 
さらに、今まで幾度も発売され好評だった「あまおう苺ソフト」もカムバック。果汁を14%アップ(昨年比)させたソフトは、甘みと酸味のバランスが絶妙で、いちご本来の味が楽しめる。と書いても、甘~いいちごソフトを想像している人もいるのではないだろうか? 食べてびっくり、想像以上のフレッシュな酸味は、生のいちごを食べているよう。そのまま“いちご感”を満喫するも良し、よりミルキーな美味しさを楽しみたい人には「あまおう苺ミックスソフト」がオススメだ。
 
「練乳いちごパフェ」は本日3月3日(金)から、「いちごのミルフィーユパフェ」と「あまおう苺ソフト」は3月17日(金)から全国のミニストップにて順次発売。
 
 
◇ ◇ ◇
 
【練乳いちごパフェ】
価格:350円(税込)
発売日:2017年3月3日(金)
エネルギー:147kcal
 
【いちごのミルフィーユパフェ】
価格:390円(税込)
発売日:2017年3月17日(金)
エネルギー:190kcal
 
【あまおう苺ソフト】
価格:220円(税込)
発売日:2017年3月17日(金)
エネルギー:あまおう苺ソフト 170kcal、あまおう苺ミックスソフト 181kcal
 
<イチオシ記事>
◆太りにくいお酒1位は? 脂肪を溜めない飲み方のポイント3つ
◆お風呂選び、大手メーカー3社の満足度を検証
◆一番好きなブラジャーの色、男女1000人が選ぶ1位が決定!
◆旅行でした一番の失敗 病気、衝動買いを超えた1位は?
◆女性が感じる男性の優しさ1位は? NG行為、本音も暴露

    この記事をまとめると…

  • 昨年初登場でパフェ販売No.1に輝いた「練乳いちごパフェ」がパワーアップして再登場
  • 本格派スイーツ「いちごのミルフィーユパフェ」にはこだわりが盛りだくさん
  • 「あまおう苺ソフト」は、果汁14%アップでいちご感満載
この記事を書いたライター
樋口(WB編集部)
京都府出身。報道の撮影畑を経て、紆余曲折の末「WB編集部」に行きつく。
         

この記事にコメントする

     
関連記事  
   
Pick up!