01-40
今週の「1000人リサーチ(※)」は、「最も欲しいドラえもんの道具」について調査した。今日は、40代の調査結果を発表!
 
※WB編集部が、旬の話題を10代から50代まで世代別の男女、各100人ずつに独自調査を行う企画
 

【最も欲しいドラえもんの道具(40代編)】

順位
(票数)
道具
1位
(113票)
どこでもドア
2位
(19票)
タイムマシン
3位
(13票)
もしもボックス
4位
(5票)
タケコプター
5位
(3票)
ほん訳コンニャク
5位
(3票)
タイムふろしき
5位
(3票)
ソノウソホント

半数以上が「欲しい」と答えた「どこでもドア」がトップに。旅行から毎日の通勤まで、男女両方から幅広い利用法が寄せられた。次いで2位には「タイムマシン」がランクイン。過去に戻って自分の人生をやり直したい人や、歴史的な出来事を確認したい人、未来の世界を見たい人など、目的はいろいろのようだ。また、3位には、「もしも○○だったら…」と言うとその通りの世界になる「もしもボックス」が入り、「自分の思うままに!」(40歳、男性)、「人生のシミュレーションができそう」(45歳、女性)、「差別をなくしたいから」(44歳、女性)といった意見があがった。
 
<コメント>
・時間をかけずに一瞬で世界中どこへでも移動できるなんて、夢のようです(43歳、男性、「どこでもドア」)
 
・過去にあった大事件などを見てみたいし、遥か未来の世界も見てみたい。興味本位だが(43歳、男性、「タイムマシン」)
 
・いろんな世界、いろんな体験ができるから(42歳、女性、「もしもボックス」)
 

■40代・男性トップ3

順位
(票数)
道具
1位
(45票)
どこでもドア
2位
(12票)
タイムマシン
3位
(6票)
もしもボックス

女性ほどではないものの、男性でも半数近くもの人が「どこでもドア」を欲しいと回答。その人気ぶりは圧倒的だった。また、女性よりもあげられた道具の種類が豊富で、「もしもボックス」「ほん訳コンニャク」といった比較的メジャーで複数の人が選んだものから、「フエール銀行」「タンマウォッチ」「地球はかいばくだん」「通り抜けフープ」など、それぞれ1票しか得票のないマニアックなものまで、さまざまな道具があがった。
 
<コメント>
・どこへでも即行けるようになれば、交通費もかからないし、遅刻もなくなるので(42歳、「どこでもドア」)
 
・お金を増やしたい(44歳、「フエール銀行」)
 
・地震や火事のときの閉じ込めが怖いから(40歳、「通り抜けフープ」)
 

■40代・女性トップ3

順位
(票数)
道具
1位
(68票)
どこでもドア
2位
(7票)
もしもボックス
2位
(7票)
タイムマシン
3位
(2票)
タケコプター
3位
(2票)
タイムふろしき

女性では7割近くもの人が「どこでもドア」を選び、男性を大きく上回った。「世界中を旅できる」(45歳)と夢いっぱいのコメントから、「大学生の娘のところにすぐ行けるから」(47歳)と、離れて住む子どものことを思う親心溢れる声、「好きな人に会いたいから」(40歳)と胸キュンな声、そして「雨が降っても移動が楽」(41歳)、「通勤が楽になる」(44歳)といった現実的なものまで、さまざまな意見があがった。少数意見には、おなじみの「タケコプター」をはじめ、被せたものを古くまたは新しくすることができる「タイムふろしき」、覚えたいことを転写して食べると暗記できる「アンキパン」などがあがった。
 
<コメント>
・田舎に住んでいるので、あれば便利(44歳、「どこでもドア」)
 
・未来が見たいから(45歳、「タイムマシン」)
 
・壊れたものを元に戻してくれるから(47歳、「タイムふろしき」)
 
 
◇ ◇ ◇
 
【調査概要】
方法:インターネット調査
対象:1000人(10~50代の男女、各100人)に行った調査のうち、40代の男女200人
期間:2017年2月21日~2月26日
 
<イチオシ記事>
◆太りにくいお酒1位は? 脂肪を溜めない飲み方のポイント3つ
◆お風呂選び、大手メーカー3社の満足度を検証
◆一番好きなブラジャーの色、男女1000人が選ぶ1位が決定!
◆旅行でした一番の失敗 病気、衝動買いを超えた1位は?
◆女性が感じる男性の優しさ1位は? NG行為、本音も暴露

    この記事をまとめると…

  • 「最も欲しいドラえもんの道具」について40代のランキングを発表!
  • トップは「どこでもドア」。女性では7割近くが「欲しい」と回答
  • 少数意見には「フエール銀行」「タンマウォッチ」などが
この記事を書いたライター
樋口(WB編集部)
京都府出身。報道の撮影畑を経て、紆余曲折の末「WB編集部」に行きつく。
         

この記事にコメントする

     
関連記事  
   
Pick up!