扶桑社ムック 文房具屋さん大賞2017株式会社扶桑社が、“文房具のプロ”である売り場の店員さんが最高の逸品を選ぶ「文房具屋さん大賞」を発表した。
 
サラリーマンやOL、そして学生を中心に愛される「文房具」。近年、デザインや効率、機能性がますます多様化し、それに伴い、マニアによるイベントなども開催され、“文房具熱”は過熱する一方だ。同賞は、誰よりも真剣に現場で文房具と向き合う「文房具屋さん」に着目し、有名店のプロの方々の厳正な審査により、「自腹で買いたい!」という基準で、新商品のなかから「大賞」、そして「コスパ賞」「デザイン賞」「機能賞」「アイデア賞」を設けて発表した。
 
「大賞」には、「大人キャンパス ドット入り罫線・無地」(コクヨ)が選ばれた。ロングセラーアイテムがユーザーに寄り添い進化。キャンパスノートの名の通り、学校や勉強を使用範囲と勝手に決めていた先入観を、あえて“大人”とネーミングし、ビジネスシーンを想定した罫線を用意したことで完全に取り払った。
 
なお、その他の賞は以下の通りとなった。
 
[コスパ賞]
ライフスタイルツール ファイルタイプ/ボックスタイプ(ナカバヤシ)
 
[デザイン賞]
そえぶみ箋(古川紙工)
 
[機能賞]
SUTTO(スット)(カンミ堂)
 
[アイデア賞]
KITTA(キッタ)(キングジム)
 
 
各商品の受賞ポイントや機能、使い方などは、同社が本日2月27日に発売した公式本「扶桑社ムック 文房具屋さん大賞2017」に掲載されているので、気になる人はチェックしてみては?
 
 
◇ ◇ ◇
 
【扶桑社ムック 文房具屋さん大賞2017】
発売日:2017年2月27日(月)
サイズ:AB判 96ページ
価格:830円(税別)
発行・発売:扶桑社
 
<イチオシ記事>
◆太りにくいお酒1位は? 脂肪を溜めない飲み方のポイント3つ
◆お風呂選び、大手メーカー3社の満足度を検証
◆一番好きなブラジャーの色、男女1000人が選ぶ1位が決定!
◆旅行でした一番の失敗 病気、衝動買いを超えた1位は?
◆女性が感じる男性の優しさ1位は? NG行為、本音も暴露

 

 

    この記事をまとめると…

  • 扶桑社が、“文房具のプロ”である売り場の店員さんが最高の逸品を選ぶ「文房具屋さん大賞」を発表
  • 「大賞」には、「大人キャンパス ドット入り罫線・無地」(コクヨ)が選ばれた
  • 受賞ポイントや機能、使い方などは公式本「扶桑社ムック 文房具屋さん大賞2017」に掲載
この記事を書いたライター
渡辺(WB編集部)
北海道出身の30代。就職と同時に上京し、現在は2児の父親。
         

この記事にコメントする

     
関連記事  
   
Pick up!