01-10
今週の「1000人リサーチ(※)」は、「最も好きな猫のキャラクター」について調査した。今日は、10代の調査結果を発表!
 
※WB編集部が、旬の話題を10代から50代まで世代別の男女、各100人ずつに独自調査を行う企画
 

【最も好きな猫のキャラクター(10代編)】

順位
(票数)
キャラクター/作品名
1位
(35票)
ドラえもん/ドラえもん
2位
(29票)
キティ・ホワイト/ハローキティ
3位
(18票)
ジジ/魔女の宅急便
4位
(17票)
猫バス/となりのトトロ
4位
(17票)
チェシャ猫/不思議の国のアリス
5位
(16票)
タマ/サザエさん

トップは、国民的人気キャラとも言える“猫型ロボット”「ドラえもん」。全体を通して男女で好みが大きく分かれた中で、唯一「ドラえもん」だけが性別ランキングのどちらのトップ3にも入った。特に男性に人気が高く、「面白い」「親しみがある」といった声があがった。2位には“キティちゃん”の愛称で親しまれている「キティ・ホワイト」。女性から圧倒的人気を誇り、女性のおよそ4人に1人が「最も好き」と回答。一方の男性では6票に留まっており、可愛さが前面に出たキャラなだけに、男女で温度差があるようだ。3位の「ジジ」は性差なく支持が集まり、「可愛い」(18歳、女性)、「飼っているネコが黒猫だから」(19歳、男性)、「話も含めて好き」(19歳、女性)など、さまざまな意見があがった。
 
<コメント>
・面白い! 高校生だけど、やっていれば観ちゃう(16歳、男性、「ドラえもん」)
 
・幼い頃からキティちゃんのぬいぐるみをいつも持って遊んでいた(19歳、女性、「キティ・ホワイト」)
 
・シンプルだけど可愛いくて、子どもっぽくない。オシャレな雰囲気もある(19歳、女性、「ジジ」)
 

■10代・男性トップ3

順位
(票数)
キャラクター/作品名
1位
(24票)
ドラえもん/ドラえもん
2位
(14票)
タマ/サザエさん
3位
(10票)
トム/トムとジェリー

男性の4人に1人が好きと答えた「ドラえもん」は、子どもの頃から親しんでおり、「秘密道具が好き」(17歳)、「テレビアニメや映画が面白い」(19歳)と、キャラそのものだけではなく、作品のストーリーも含めて愛されているようだ。2位には「サザエさん」の「タマ」が入ったが、女性ではわずか2票だった。そのほか、少数意見には、「夏目友人帳」に登場する妖怪「ニャンコ先生」、「ゲゲゲの鬼太郎」の「猫娘」、滋賀県にある彦根城のイメージキャラクター「ひこにゃん」などがあった。
 
<コメント>
・テレビアニメや映画が面白く、のび太とドラえもんの友情が好きだから(19歳、「ドラえもん」)
 
・インパクトが大きかったから(18歳、「猫娘」)
 
・たまに抜けている愛らしさがある(18歳、「ひこにゃん」)
 

■10代・女性トップ3

順位
(票数)
キャラクター/作品名
1位
(23票)
キティ・ホワイト/ハローキティ
2位
(11票)
ドラえもん/ドラえもん
2位
(11票)
チェシャ猫/不思議の国のアリス
3位
(10票)
バロン/耳をすませば

女性では「キティ・ホワイト」がダントツ、次いで「ドラえもん」と「チェシャ猫」が同数で2位となった。「キティ・ホワイト」では「可愛い」という声がほとんどだったのに対し、「チェシャ猫」には「可愛いだけじゃなく毒がある」(18歳)など、そのユニークな存在感に惹かれるようだ。また、少数意見には、映画『となりのトトロ』に登場する「猫バス」をはじめ、「妖怪ウォッチ」の「ジバニャン」、90年代に人気を博したアニメ「3丁目のタマ うちのタマ知りませんか?」の「タマ」などがあった。
 
<コメント>
・ニタッと笑った顔が好き。何かを企んでいるような、それでいて見守っているような存在感が好き(19歳、「チェシャ猫」)
 
・声、アクション、ビジュアルが可愛い(17歳、「ジバニャン」)
 
・『となりのトトロ』を観たときに、すごく気持ち良さそうだなと思い、一度乗ってみたいから(19歳、「猫バス」)
 
 
◇ ◇ ◇
 
【調査概要】
方法:インターネット調査
対象:1000人(10~50代の男女、各100人)に行った調査のうち、代の男女200人
期間:2016年1月18日~1月27日
 
<イチオシ記事>
◆移住って実際どうなの? 体験者が語る本音「子育てが…」
◆浴衣でテンションUP! カップル人気NO.1の温泉地は?
◆一番好きなブラジャーの色、男女1000人が選ぶ1位が決定!
◆時短でごめん…7割超の母親が申し訳なく思う食事とは?
◆EXILE SHOKICHIとの空白の10年…佐藤広大が語る秘話

    この記事をまとめると…

  • 「最も好きな猫のキャラクター」について10代のランキングを発表!
  • トップは「ドラえもん」。男女共に人気
  • 「ドラえもん」以外は好みが男女で大きく異なる
この記事を書いたライター
樋口(WB編集部)
京都府出身。報道の撮影畑を経て、紆余曲折の末「WB編集部」に行きつく。
         

この記事にコメントする

     
関連記事  
   
Pick up!